YU-SDGsプロジェクト

プロジェクト検索

ホーム > YU-SDGsプロジェクト検索 > スマートな材料の創成と評価

スマートな材料の創成と評価

目的

村澤研究室では、種々のスマートマテリアルの創成から、構造形成手法(加工法)の確立、そして材料評価までを一貫して独自に行っています。
また、独自装置の設計・製作および計測・制御(プログラミング)、そして実験データの解析(機械学習など)の手法を数多く開発しています。

概要

■軽くて強い、そして振動を超吸収する金属の創成と評価
マイクロオーダーの鈴構造を金属材料中に形成する技術の開発を行っています。

■圧電高分子プリンターの開発
任意構造のセンサ・アクチュエータを形成する技術の開発を行っています。

関連サイト

村澤研究室

代表者、担当組織

村澤 剛

担当学部

工学部

連絡先

murasawa@yz.yamagata-u.ac.jp

一覧へ