YU-SDGsプロジェクト

プロジェクト検索

ホーム > YU-SDGsプロジェクト検索 > 医学部病児保育室

医学部病児保育室

目的

職員の子育て支援・福利厚生・職場環境の改善の一環として、「山形大学医学部病児保育室」を開室します。
運営は、医学部等が直接運営いたします。

概要

本学に所属する職員の子ども(生後6か月から小学6年生までの子どもで、急性感染症や慢性疾患に伴い,当面,症状の急変は認められないが,病気の回復に至っていないことから集団保育が困難で、かつ、保護者の勤務等の都合で家庭で保育を行うことが困難な子ども)を対象とします。

関連サイト

山形大学医学部病児保育室

代表者、担当組織

医学部病児保育室

担当学部

医学部

連絡先

isosyokuin@jm.kj.yamagata-u.ac.jp

一覧へ