YU-SDGsプロジェクト

プロジェクト検索

ホーム > YU-SDGsプロジェクト検索 > 山形大学ものづくりセンター

山形大学ものづくりセンター

目的

工学部の全学科を対象とした工作センター

概要

ものづくりセンターは,山形大学工学部の全学科を対象とした工作センターとして2010年に発足しました.建物はA~Dの4棟からなり,学生による工作機械の利用や試験片・実験装置等の製作依頼を受け付けています.また,教育プログラムとして,機械システム工学科・システム創成工学科2年時に「機械工作実習」,電気電子工学科2年時に「グループプロジェクト」を開講しており,工学部における「ものづくり研究教育拠点」としての役割を担っています.

関連サイト

http://monozukuri.yz.yamagata-u.ac.jp/guide.html

代表者、担当組織

山形大学ものづくりセンター長

担当学部

工学部

連絡先

koukenkyu@jm.kj.yamagata-u.ac.jp

一覧へ