YU-SDGsプロジェクト

プロジェクト検索

ホーム > YU-SDGsプロジェクト検索 > 様々な光で物質の謎に迫る

様々な光で物質の謎に迫る

目的

物質中の電子と光の相互作用を探求する光物性物理学の実験研究

概要

我々のグループでは、様々な機能を持つ物質について先端的な物性研究を展開し、特にシンクロトロン放射光を用いた分光研究では国内外で有数の研究グループとして活躍しています。国内外の研究機関との共同研究を通じて主体的に行動できる人材の育成にも努めています。

代表者、担当組織

北浦守、大西彰正(物性実験グループ)

担当学部

理学部

連絡先

ohnishi@sci.kj.yamagata-u.ac.jp

一覧へ