YU-SDGsプロジェクト

プロジェクト検索

ホーム > YU-SDGsプロジェクト検索 > 地球科学クラスター

地球科学クラスター

目的

過去と現在の地球を理解し、未来を予測する。

概要

地球を対象に、様々な分野の研究を通してその姿を解明する。具体的には、古生物を用いた海洋環境の変動史の研究、大陸の形成や火山活動解明の研究、エアロゾルや雪氷を用いた大気循環の研究、地球変動帯での熱水循環や資源の形成過程の研究、地震の発生や発生場を解明する研究を行う。各研究の成果を融合させ、地球環境問題の解決や自然災害の軽減に役立てる。さらに、地球の未来像を描き、その知識を広く社会に浸透させる。

野外巡検:グアム

関連サイト

http://sci.kj.yamagata-u.ac.jp/~esrc/

代表者、担当組織

丸山俊明、柳澤文孝、ジョルダンR.W.、伴雅雄、本山功、岩田尚能、加々島慎一、湯口貴史、常松佳恵、井村匠

担当学部

理学部

連絡先

ban@sci.kj.yamagata-u.ac.jp

一覧へ