YU-SDGsプロジェクト

プロジェクト検索

ホーム > YU-SDGsプロジェクト検索 > 「山形大学留学生OBから見た日本の企業文化及び会社へのアプローチ方法」 本の出版

「山形大学留学生OBから見た日本の企業文化及び会社へのアプローチ方法」 本の出版

目的

日本国内外の日本企業で働いている約30名の山大OBに日本の企業で働いている経験について書いてもらう。どうやって日本の企業にたどり着いた?日本の企業で働いている楽しみと苦しみ。外国人の視点から見た日本の企業風土など。卒業後に日本の企業で働きたい現役の留学生後輩に貴重なアドバイスになると考えられる。また、留学生を雇いたい日本の企業にとっても参考になる本である。この本によって山大のOB、現役留学生、地元の企業及び山大校友会と繋がってゆくことを願っている。

概要

時間:2021.1-1-31 約50名山大OBに依頼書を送る
(文章内容:山形大学留学生OBから見た日本の企業文化及び会社へのアプローチ方法について、最初は、何年、山大の所属等で卒業、出身国、そのあと、入社:2015年など株式会社、有限会社など企業種類:メーカー、商社など 配属:営業、管理など入社経緯?仕事内容?いい経験の例、悪い経験の例、後輩にアドバイスなど。。。?自由に書いてもらう。Title は、各自で付けること。A4用紙、10.5 word size、3~5 pages)
締め切り:2021.5.1 山大OBから文章を送ってもらう。2021.5.1-6.1 内容編集、日本語校正 予算申請:2021.6.1-7.1 山形大学国際推進事業、山大校友会等 出版社に相談、出版確定:2021.7.1-9.1 出版編集作業など:2021.8.1-2022.2. 出版予定:2022.3

代表者、担当組織

尤銘煌

担当学部

基盤教育

連絡先

freddyyu@kdw.kj.yamagata-u.ac.jp

関係者、共同実施者

内海由美子教授、今泉智子准教授

一覧へ