YU-SDGsプロジェクト

プロジェクト検索

ホーム >YU-SDGsプロジェクト検索:目標13駅

  • 全ての目標
  • 貧困をなくそう
  • 飢餓をゼロ
  • すべての人に健康と福祉を
  • 質の高い教育をみんなに
  • ジェンダー平等を実現しよう
  • 安全な水とトイレを世界中に
  • エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 働きがいも経済成長も
  • 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 人や国の不平等をなくそう
  • 住み続けられるまちづくりを
  • つくる責任 つかう責任
  • 気候変動に具体的な対策を
  • 海の豊かさを守ろう
  • 陸の豊かさも守ろう
  • 平和と公正をすべての人に
  • パートナーシップで目標を達成しよう

目標13駅

  • ページ:
  • 1
  • 2

やまがた天文台

やまがた天文台

ヤマガタステム(STEM)アカデミー

栗山恭直

ガスセンサ・マイクロマシンの研究

奥山 澄雄

自然界と社会の構造の解明(複雑系科学)

田中 敦

グリーンエレクトロニクス技術~結晶成長からデバイスへ~

成田 克

ロボット技術を活用して社会に貢献

井上 健司

渦のダイナミクスを理解して,乱流・乱流燃焼を制御する

篠田 昌久

ナノ粒子散乱性媒体によるふく射伝熱制御

江目 宏樹

歴史的建造物の保存と活用

永井 康雄

有機太陽電池を利用した建築設備と5G向け電磁波遮蔽・吸収材

日髙 貴志夫

既存木質構造物の耐震性能評価と動的解析モデルの開発

汐満 将史

原子界面制御による高機能デバイスの創成研究

廣瀬 文彦

植物由来物質を利用した高分子合成

羽場 修

食料自給率向上のためのコムギ育種

笹沼 恒男

菌根共生系を利用した資源循環型植物生産システムの開発

俵谷圭太郎

微生物を利用した資源・エネルギー循環技術の開発

加来 伸夫

土地利用と管理の変化は地球温暖化に与える影響

程 為国

気候変動に適応した稲作におけるアゾラの応用

程 為国

炭素と窒素の安定同位体自然存在比の応用研究

程 為国

「持続可能な循環型食料自給圏」の構築

浦川 修司

未利用資源の利用と融合した在来作物栽培の促進

池田和生

森林資源の伝統的利用の継承による森林保全の持続

小川三四郎

リコージャパン(株)と山形大学の提案企画が山形県委託業務に共同採択 ~学習会を通して若者の環境への理解促進をサポート~

栗山恭直

工学部技術部

統括技術長

山形在来作物系統保存センター

山形在来作物系統保存センター長

庄内スマート・テロワール

農学部長

人口減少社会適合型野生動物管理システム創生拠点

拠点リーダー

地域教育⽂化学部と⼭形地⽅気象台が連携協定を締結しました。

村山良之

世界遺産ナスカ地上絵をめぐる人工知能・先住民文化・観光に関する研究

坂井正人(山形大学ナスカ研究所)

山形県産ピーナツを使用したジェラートを開発しました。

学術研究院 教授 城⼾ 淳⼆(有機エレクトロニクス/有機材料システム研究科担当)

  • ページ:
  • 1
  • 2

目標13駅